オーストラリア、ケアンズの日本語医療通訳が「いざという時役立つ情報ブログ」を発信中! 【ケアンズ24時間日本人医療サービス】

ケアンズ24時間日本人医療サービスでは有効な海外旅行保険をお持ちの方が無料で受診できるキャッシュレスサービスを行っております。キャッシュレスサービスとは、診察費・お薬代・通訳費・検査代などの医療費を当院から直接保険会社に請求するため、患者様にご負担頂く必要はないというシステムです。
有効な海外旅行保険をお持ちの場合でも、保険内容は加入された条件によってそれぞれ異なりますので、ご不明な方はお手持ちのご契約証書、またはご契約のしおりなどを参考にされるか、保険会社に直接お問い合わせください。



日中・夜間を問わず365日、24時間体制で医師がいつでも治療のできる体制を整えています。日本語医療通訳サービスも24時間対応しているので緊急の怪我や病気の際安心。診察・検査・薬などの日本語での説明が必要な場面でのサポートをいたします。 “ケアンズ24時間日本人医療サービス”では患者様が安心して日本語で受診していただく為に、最善のサービスを尽くしております。ご予約の際も日本人医療通訳直通の電話番号に繋がるシステムになっております。予約→受付→受診→治療内容等を日本人医療通訳がサポートいたします。 日本人通訳直通番号はこちら

当院はGP(ジーピー)と呼ばれる”一般診療“を行う医療センターです。歯科以外の全ての科を診察することが出来るマルチドクターが24時間常勤していますので、安心して来院下さい。より専門的な知識や治療が必要だと判断された場合はそれぞれの科の専門医に紹介状が発行されますが、まずはGPで診察を受けてください。当院のスタッフ紹介ページはこちら


ケアンズ市の中心街にあるバスターミナルから徒歩約3分、ケアンズセントラル・ショッピングセンターから徒歩約5分。市内の各主要ホテルからタクシーでいらしていただいてもほんの数分という便利な場所に位置します。ご希望の方には、市内に限り無料送迎サービスも行っていますので、ご予約の際お問い合わせ下さい。地図はこちら

日本人歯科助手が常勤する、当院提携歯科医”The Dentist”へのご予約をお手伝いいたします。オーストラリアの歯科治療は日本と比べ高額なため、不安に思っていらっしゃる方には、治療を進める前にお見積もりのみの受診も可能です。ご予約時にお気軽にお申し出下さい。当院を通してご予約された方には10%割引のサービスを行っています。詳細はこちら

当院と同じ建物に薬局が併設されています。診察を受け医師からお薬が処方された後は、すぐにこちらの薬局の薬剤師からお薬をお渡しすることが出来るシステムになっています。処方薬以外にも、虫除けスプレー、日焼け止め、酔い止め、オムツ、サプリメントなどが常備されています。信頼できる親切丁寧な薬局スタッフが、ご質問・ご要望にお答えします。営業時間は、毎日7:00am - 11:00pmですので、夜間の受診の際もお薬をお渡しする事ができるようになっています。 “Cairns Apothecary Pharmacy “

メディケアをお持ちの方は診察料が無料となる「バルクビル」対応を行っています。
日本語サービスをご希望される方は、通訳常勤時間にこちらの番号までお電話下さい。
(07)4031-8131(日本語)
通訳を必要としない場合、また通訳常勤時間外に診察をご希望の方はこちらの番号にお願いいたします。
(07)4052-1119(英語)
日本人通訳常勤時間:
月~金 8:30am ~ 7:00pm
土・日・祝 8:30am ~ 6:00pm


皮膚トラブル 炎症の悪化サイクルに注意

皮膚のトラブル 炎症の悪化サイクル

湿疹、皮膚炎などの皮膚トラブルで痒みを伴うと、、、、

痒いので掻く掻き壊して炎症が悪化
細菌感染して化膿する炎症が悪化し更に痒みが出る
無意識のうちに掻き壊すという
炎症の悪化サイクルを繰り返します。。




炎症の悪化サイクルを断ち切る為には早期の治療が必要で
 原因を取り除く
 掻かない

痒みを悪化させる原因
温かいシャワーで体を温める、
発汗、アルコールの摂取で血行が良くなる、
ハウスダスト、香辛料の摂取、
ストレス、睡眠不足、皮膚の乾燥等です。

薬で痒みを治療する方法としては

 皮膚の炎症を治療するステロイド外用剤を使用。

痒みを抑える抗ヒスタミン剤の内服。

が良くありますが

乾燥を押さえる保湿剤を塗ったり冷たいシャワーを浴びたり
アイスパックを痒い部分に当てる等の応急処置もあります。

炎症の悪化サイクルを断ち切るには、
とにかく掻かない事です!!

痒みを伴う発疹は虫刺され、蕁麻疹、かぶれ、アトピーなど
色々な事が原因で発症し自分で判断するのは難しいものです。

症状が悪化したり改善されない時は
早めにお医者さんに診てもらう事をお勧めしますface01


food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook








  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年05月24日

耳の圧力障害、耳抜きは大事!!

ケアンズでは海に行く機会も増え、
世界遺産のグレートバリアリーフで
体験ダイビングにチャレンジしたい
と考えている方も多いと思います。

ダイビングの途中で耳抜きが上手くいかなかったり、
素潜りで海に深く潜ったりした際に
耳に痛みを感じたことはありませんか? 

または“潜る”に限らず、
飛行機が離着陸する際に
耳に痛みを感じた経験の有る方も少なくないと思います。

痛みをこらえて無理をして潜ったり、
浮上すると、痛みだけではなく、
耳からの出血や耳の中に水が入った感じがしたり、
周りの音が聞こえにくいことがあります。

こういった症状は
耳の圧力障害(Ear Barotrauma)と呼ばれています。

今回はこの耳の圧力障害の仕組みついてのプチセミナー!!


『症状』
•耳の痛み / 耳からの出血

•ダイビング後・飛行機から降りた後、耳に水が入っているような感じがする

•耳が聞こえにくい、こもった感じがする

•周りの音が響いたように聞こえる


『どうして耳抜きが必要なの?』

正常な状態では、内耳と鼻の奥を結ぶ耳管によって
、鼻から入ってくる外界の空気が自動的に内耳に送られ、
鼓膜の内側と外側との空気圧が等しくなるように保たれていま
す。

ですが、飛行機の離着陸時や潜水、
ダイビングなどで外界の気圧が急に変化した場合には
故意的に耳管に空気を送り、
内耳の内圧が外界と等しくなるように調節をする必要があります。

これが耳抜きです。

そうする事により、
痛みや違和感を緩和することができるのです。

『どうして耳の圧力障害になるの?』

外界の気圧が急に変化した場合に、
上手く耳抜きが出来なかったり、風邪やアレルギー症状により
耳管が部分的に又は完全に塞がってしまうと、
内耳への空気の出入りが出来なくなってしまいます。

その結果、外界の気圧によって鼓膜が内側に押し込まれ、
その周りが炎症を起こします。

ひどい場合には鼓膜に穴が開き(破れる)出血したり、
鼓膜が傷ついたことにより、
鼓膜の内側にリンパ液が浸出して溜まることがあります。

耳に水が入った、こもったような感覚があるのはこのためなのです。

決して、外部から入った水が耳に溜まっているのではないのです。


『予防法』

•あごをよく動かす

•ガムを噛む

•つばを飲み込む

•頭を高くして寝る


特にスキューバダイビングに行かれる方は以下の事を守りましょう。

•風邪をひいている時には耳抜きが困難なため、ダイビングをしない。
(ダイビングメディカル上では基本的に風邪をひいているとダイビングはできません)

•潜行中に耳に痛み、違和感を感じたらゆっくり時間をかけて潜るか、無理をせず
 ダイビングをあきらめる。


耳の圧力障害にかかると、
程度によっては治療に5日から2週間程かかることがあり、
完治するまではスキューバダイビングやスカイダイビングなどの
気圧の掛かるスポーツや、飛行機で旅行をすることを制限されることもあります。

また、耳の中が炎症を起こしている時は
バクテリアが侵入しやすく、
外耳炎や中耳炎などの二次感染を起こす可能性が高くなります。

耳の痛みが悪化したり、耳垂れが出るなどの症状があれば、
我慢せず、再度医師の診察を受けましょう。


food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook










  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年05月01日

患者様の声3

いつも元気だから、私だけは大丈夫!
と思っていても、突然なってしまう
病気や怪我。

24時間、365日常に医療の
お手伝いをしている当院では、
そんないざという時のために
皆さんのお役に立てるよう
常にスタンバイしています。

ここに挙げたのは、私達通訳が
頂いた「患者様の声」の一部です。




ダイビングの後から耳が痛くなり
翌日の帰国で飛行機に乗るのが
心配で受診しました。
先生の診断で耳に傷があるけれど
飛行機に乗っても大丈夫と診断していただき
通訳の方が何を一番心配しているかを
先生に伝えてくれたことで
安心して帰国する事が出来ました。
(東京 男性 Sさん)

3歳の子供が嘔吐と下痢。
日本の病院でもらった薬が余っていたので
飲ませて様子を見ようとしましたが
通訳さんに受診を薦められ、
お医者様に診てもらう事になりました。
適切な処置と対応が出来き
回復も早く残りの旅行を
楽しむ事が出来ました。
(北海道 女性 Mさん)

持病の薬が滞在中に足らなくなってしまいました。
海外旅行保険は使えませんでしたが
通訳の方のお陰で同じ薬を必要な
最小量だけ購入する事が出来ました。
(鹿児島 男性 Hさん)

虫刺され程度で病院にかかるのは
悪いと思いましたが念の為、
電話をしてみたところ迷惑がられずに
丁寧に対応して頂き受診が出来ました。
もらった薬のお陰で治りも早かったです。
(横浜 女性 Wさん)

1歳の息子が高熱を出していたので
診てもらう事に。海外で病院に行くのは
初めてだったので不安だったんですが、
通訳の方が日本語で全てサポートしてくれたので、
お陰様で無事に日本に帰国する事ができました。(神戸 Nさん)

階段を踏み外して酷い捻挫をしてしまいました。
レントゲンの検査をして骨には
異常がなかったんですが、今までのように
ちゃんと歩けない状態。
ツアーへの参加は諦めていたんですが、
お医者様から車椅子での移動なら大丈夫と言われ、
通訳の方が車椅子を手配して下さいました。
どのツアーも参加できたので、
大変充実したケアンズの旅となりました。
ありがとうございます。
(静岡 女性 Kさん)

島のビーチで1日中遊んでいたら、
日焼けで体が真っ赤になり肌がピリピリと
痛み出してしまいました。
水ぶくれになっては大変と思い、
ツアーから戻ってから夕方電話をしました。
夕食前にすぐに診てもらう事ができてよかったです。
(神奈川 女性 Sさん)

自転車で転んで、手首を傷めてしまいました。
レントゲンを取るように言われたのですが、
検査場が病院から離れたところにあり、
そこまで通訳の方が車で連れて行ってくれて、
検査中もずっと意思疎通ののお手伝いを
してくれたので心強かったです。
(北海道 男性 Yさん)

ケアンズには何度も来ているんですが、
今回虫刺されが悪化してしまい
受診をすることになりました。
海外旅行保険を使って受診するのは
初めてだったんですが、日本人通訳の方が
書類の作成など、すべてお手伝いしてくれたので
とても助かりました。
このような便利なサービスがあるから、
ケアンズはとても過しやすい町です。
(京都 女性 Tさん)

シェアハウスで料理をしている時に、
手を火傷をしてしまいました。
夜8時過ぎだったんですが、電話したら
すぐに受診にきても大丈夫と言われ、
いろいろとお世話になりました。
病気や怪我などには縁がないと思っていましたが、
海外旅行保険に入っていて本当によかったです。
言葉の御手伝いなどもしていただき、
心強かったです。
ありがとうございました!
(北海道 女性 Sさん)


food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook








  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年03月14日

鳥の襲撃

鳥の襲撃に注意

公園を歩いていたら突然、
鳥が向かってきたなんて経験はありませんか?

どの鳥が襲うかは決まっていないようですが
恐らく殆どの場合がマグパイ(MAGPIE)
と呼ばれるカラスの羽が白くなったような鳥で、
この鳥は人を襲う事で良く知られています。



今までに聞いた例としては

1) ホテルの12階のベランダにいたら
茶色の大きな鳥(鷹?トンビ?)が飛んできて頭を爪で引っ掻かれた。

2) 市内の横断歩道を渡っていたら
30cm程の白黒の鳥に目の上をつつかれた。

3)公園で日陰を探して木の下に行こうとしたら
白黒の鳥が突然襲ってきた。


いずれの場合も特に鳥を刺激するなどの行為は
一切していないのに襲われています。

多くの鳥の場合、巣に近づく、縄張りを侵された、
巣を攻撃されるなどの危険を感じて襲ってくる事が多いようです。

私達は知らないうちに巣に近づいてしまっている可能性があります。

目を狙って攻撃をしてくる鳥が多いようなので
鳥が近づいてきたら目を保護するようにして下さい。

万が一襲われた場合は
破傷風の注射や感染症を防ぐ治療が必要になる場合があります。

food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook








  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年02月07日

メディカルセンターに行って見よう

人間の体って本当に良く出来ているなぁと思いますが、、
改めて、さまざまな症状を見ていて思う事は、
同じ症状でも人それぞれ。
同じ症状を診断されても、
原因、状況は10人十色だと感じます。

近年はインターネットがとても便利で、
いろいろ検索してみて情報を得る事が出来ますよね。
時間も短縮、情報も簡単に手に入る。
それでも、やっぱり自分がどの症状なのかを断定するのは難しく、
やっぱりドクターに見てもらって、
状況、話しを聞いてもらうのが一番だと思います。



心配する時間、苦労を避ける
一番手っ取り早い方法だと思います!

それでもドクターに行くのは億劫、
緊張すると思う事もあるかもしれませんが、
準備をしておけば大丈夫です。

そこで!ドクターのアポイントを取った後、
前はどういう状況だったのか、
今はどういう状況なのか、
症状が出る前と後の変化はないか?
心境の変化、
環境の変化、
関連しているだろう情報をまとめておくのが
ドクターとのコミュニケーションに一番だと思います。



自分の体調、癖はやっぱり
自分が一番知っていて、
ドクターはいろんな対応方法を知っている人。
自分の症状がどういう物なのかを
理解してもらい、
判断してもらうのが一番です。

自分が感じる問題点、
それをどうしたいのか、
よく状況をまとめて置くのが一番の
受診の仕方だと思います。

私たち、通訳もお話をじっくり聞いて
内容の把握を出来るように頑張っています。
もしお手伝い出来るようでしたら、
じっくりお話を聞かせて下さい。

もちろんプライベートな事なので
通訳を通したくない時もありますよね。
その時は上記に書いた事を自分でまとめて、
ドクターに相談してください。
ドクターはその道のプロです、
何を聞いてもしっかり対応してくれます。

忙しい毎日に追われ自分の事を後回しにしてしまう、
頑張り屋さんのみなさん、
自分を可愛がる習慣をつけましょう♪


food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook








  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年01月24日

ケアンズに来て病気になってしまった。

ケアンズicon01face02へせっかく旅行に来て、
たくさん観光のプランを立てたのに、
病気になっちゃった!!face26

誰も、病気になるプランなんか立てません!
病気になってしまったら、もうしょうがない!

そこで、ケアンズの病院にかかるのってどうなんだろう?
と不安に思うことはありますか??
大丈夫ですfeel11、まずは深呼吸。face29
私達、24時間日本人メディカルセンター
お手伝いいたします。

海外旅行保険に入っている方、
例えば、、AIU、 Chubb、
      Ji傷害火災保険、
      損保ジャパン日本興亜保険、
      エイチエス保険、
      あいおいニッセイ同和損保、
      AXA、
      三井住友海上保険など、、、

私どもが提携している保険をお持ちの方は
診察料、お薬代、検査代等をキャッシュレス

で受診が可能となっております。

では、保険を持ってない方はどうなんでしょう?
もちろん、普通に受診が出来ます。face29
では金額は?

受診料は土日、平日、時間帯によっても
変わってくるので、
受診前に気軽にお問い合わせくださいface01


その他、症状によって
お薬が処方された場合、お薬代item75
検査item88が必要な場合は検査代がかかります。


検査場、ホスピタルbuild03など、
24時間日本人医療サービスセンター以外の場所
での通訳サービスicon12が必要な場合は
別途料金がかかりますがお気軽にご相談下さい。face01

詳細、予約をご希望の方は、日本人通訳までご連絡下さい。

日本人通訳が常勤している間、
   平日は     朝の8時から夜7時、
   休日、祝日は  朝の8時から夜5時です。

その間の当院受診で、通訳の手が空いている時は、
無料で通訳のお手伝いをしていますので、
通訳の手が空いていれば利用したいという方は、
常勤時間内に日本人通訳までご連絡ください。
電話番号は07-4031-8131 です。







food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook






  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年01月13日

鉄分不足の貧血について

最近、顔色が悪いface08
疲れやすい、フラフラするface28といった症状がありませんか?
もしかしたら貧血かもしれません。
人はを肝臓に貯蔵します。
この貯蔵成分をフェリチンと呼びます。
フェリチンが空っぽになると体に不調が現れ始めます。
フェリチンにあった鉄分を血液中の赤血球に含まれる
ヘモグロビンが使ってしまった為です!!

ヘモグロビンを作るにはが必要です。
ヘモグロビンは血液を循環し体中に酸素を運ぶ役割をします。

が不足すると充分なヘモグロビンが作れなくなり、
充分な酸素を体中に運べない為、
体は酸素不足になります。

その為に起こる症状が
顔面蒼白、動悸、息切れ、肩こり、浮腫み、眩暈、
立ちくらみ、寒気、頭痛、爪の異常、口内炎目の下のクマなどなどです。



貧血かどうかを見る指標として
舌瞼の内側に赤味がなく白くなる事や
舌の先が赤味をおびる事があります。

鉄分不足の原因としては
過度なダイエットや偏食により
食事food29food34food37から充分鉄分feel14が摂取出来ない事、

酷い月経、分娩、胃潰瘍、痔などで
たくさん出血が起きている事icon11などです。

治療として、
まずは原因となる疾患を治療する事icon09と鉄を補う為に鉄剤item75を服用する事です。face29

一度、貧血の症状が現れると鉄剤は長期に渡って服用する必要があります。
鉄欠乏性貧血は突然起こる事はなく徐々に進行します。

酷くなる前に食事を見直すこと、
心配な症状がある時は早めに医療機関を受診することをお勧めしますface02icon12


food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook











  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2018年01月04日

年末年始のお知らせ

2017年も、もう直ぐ終わりですね。

今年一年いかがでしたかface01
元気に過ごせた一年でしたでしょうかface02

どんな事をするにも健康が一番!feel11

無理をせず体に気をつけて
年末年始をお過ごし下さいfeel03

でも、もし体調を崩してしまったり
怪我をしてしまった時は

build03 「24Hr Medical Center」build03 
日本人通訳が受診のお手伝いをしていますので
ご安心ください。。

ご旅行中で具合が悪くなってしまった方、
ワーキングホリデーで
仕事が休みの時に
気になる症状を診て貰いたい方など,
是非、通訳までご連絡下さい。face01

当院は年末年始も24時間休まず
営業していますicon12

日本人通訳が常勤している時間は
下記の通りとなりますが、
この時間以外でも、
もちろん受診は可能です。

ご希望の方は
こちらicon15の電話番号までご連絡下さい。

どちらの番号も日本語で対応しています。

フリーダイヤルitem28
1800-688-909

または 
4031-8131
までどうぞface29

 

     『日本人通訳の常勤時間』

2017年   1225日() 

8:00am – 5:00pm

                  1226日() 

8:00am – 5:00pm

                     1227日(水)

8:00am – 7:00pm

                      1228日(木)

8:00am – 7:00pm

           1229日(金)

8:00am – 7:00pm

                     1230日(

8:00am – 5:00pm

           1231日() 

8:00am – 5:00pm

2018年     1月 1日() 

8:00am – 5:00pm

        1月 2日(火) 

8:00am – 7:00pm

                1月 3日(水)

8:00am – 7:00pm




food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook








  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2017年12月22日

慢性特発性蕁麻疹

nature11慢性特発性蕁麻疹nature11

蕁麻疹は英語でHives又はUrticariaと言われ
約20%の人が蕁麻疹を経験した事があると言われています。

症状としては
痒みのある赤い発疹が
地図のように体に現れ
通常は数時間で発疹は消えていきます。




蕁麻疹の原因はface10
主に食べ物food34food30 や薬item75
何かに触れた事により起こる
アレルギー反応です。


蕁麻疹症状を繰り返し、
毎日、6週間以上発症するケースは
慢性特発性蕁麻疹と呼ばれます。face02


慢性特発性蕁麻疹は
1%以下の人が発症し
20代から40代の方に
起こりやすいと言われています。

慢性特発性蕁麻疹の原因は
専門医でもはっきりと分からずface27 免疫機能が
関係しているのではないかと言われています。

特に甲状腺疾患、
ホルモンの異常、
癌の様な病気と一緒に現れるケースが確認されます。

症状が良く出るのは
アルコールfood43を摂取した時、
きつい洋服item46を着た時、
sports05運動した時、
寒いnature23時や暑いnature18時などです。


もし蕁麻疹の症状が数週間も続く、
原因が分からないfeel17というような時は
病院にかかる事をお勧めします。build03


いつ、何処で蕁麻疹が出るのか?
どの位の時間症状がでるのか?
原因は思い当たるか?
他に症状はあるのか?

アレルギーの原因となる食べ物の摂取、
ペットanimal17との接触等の質問や
体の状態,甲状腺に異常はないか
などの確認をして
慢性特発性蕁麻疹かどうかの判断をしてくれます。

慢性の蕁麻疹は
一生続くケースは非常に少なく
環境を変えたり食事を変えたりする事で
自然となくなるケースも多くあります。face01

それまでは抗アレルギー剤を服用する事により
症状を抑える事が出来ます。
人に移るという事もありません。




food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook





  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2017年12月21日

皮下脂肪

food26皮下脂肪food24



皮下脂肪と戦う毎日face28

この一年の間に、、、

体重が5キロicon14増えた事にも気付かず、、、
普段の洋服がすべてお腹周りがゴムだったり、
Aラインのドレスだったり、、、

ふと気がつくと、ベルトなんて使った記憶がずーっとない!!

毎日の運動量もぐーんと減ったicon15事に気がつきました。


皮下脂肪は体の中のエネルギーが増え、運動量が減る。
そんな環境に出来る脂肪です。

脂肪の中でも落とすのに一番時間がかかる脂肪ちゃんface30

時間をかけて有酸素運動を続けなくてはなりません。
エネルギーカットするだけでは減らない皮下脂肪!!
バランス良い食事はもっともですが、
溜まった余分なエネルギー(脂肪)を運動をして落としていかなくては!!

長い旅になるので、楽しくicon12長く続けられるものがいいですねface01



food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05food05


ケアンズ24時間
日本人医療サービス

Cairns 24 Hour Medical Centre

[海外旅行保険の方]
キャッシュレス対応指定病院

日本語で24時間対応しているので
いざという時、安心!

日本語で24時間対応しています。
診察後希望の方は下記の
フリーダイヤルからご予約お願いします。

1800-688-909 (日本語フリーダイヤル)

07-4031-8131 (日本語) 

ケアンズ24時間日本人医療サービスの
Facebook








  


Posted by ケアンズ24時間日本人医療サービス 2017年12月07日
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人